消尽の日記

中身も外見もまぁ覇気がない

「誕」11/22~12/14の日記

 

 

 

 

やび、日記の更新突然飽きちゃってずっと忘れてた。

 

ちゃ~ん。

 

 

コーヒーを友達がプレゼントしてくれてめちゃくちゃ嬉しかったなどがあった。コロンビアをくれたけどかな~り良かった。お陰で朝からめちゃくちゃチルすることができる。

 

 

これは日本語にはあんまりない(そんなに多用しない)ので聴くたびに新鮮な思いになる。羅列するとき単語の語尾のアクセントがちょっと上ずるの大変可愛くて良いですわね。ケンドリックラマーのインタビューで発せられていた黒人英語を解説する動画を思い出した。解説によって英語への解像度が高まる。

 

 

制限改訂によって持ってる一番強いデッキがちょっと死んだ。友達は全焼していて可哀想だった(合掌)

中学生を抜くと1対応の動きや相打ちの動きの再現性が落ちてしまってやっぱり雑にアドを取れてしまう中学生は汎用の鬼であったんだなと気付かされる。シャニマスが3月に出るのでそれまで休眠状態に入ろうとおもんます。

 

 

今年聞いた曲のやつ。年末に詳細を書こうと思っている。

 

 

諸事情あって深夜の奈良の坂でヘッスラかまして手のひらと膝がやすりがけされてしまった。膝の怪我が膿んでしまって未だに治ってないのでやらなければよかったの後悔が止まらない。ちょっとウケたいなというスケベ心が出てしまった結果大ゴケして周りの人間からドン引きされたので終わりかもしれん。

 

 

 

これ、出身地違うけど言って欲しい気がしなくもない。Gadoroのカクシゴトって曲のワンフレーズなんだけどラッパーの言ってることをアイドルにも言わせたいという気持ちと絶対そんなこと言わせるなの気持ちがせめぎ合っている。

 

 

和山先生の漫画全部男性が可愛くて口元のニヤケが止まらない。カラオケ行こ!の方もこの前買って読んだ。マジで面白いです。合唱学部の男の子があどけなさと肉体的成長の狭間にいて思春期特有の不安定さが本当に可愛い。

 

 

 

ぺこらさんが自分の母親に自分がなんの活動をしているのかカミングアウトするという配信。気になって見てみたら12万人くらいが観に来ていてびっくりした。ぺこらさんの母親、落ち着い声質の人だったんだけどかなり良い声をしていてすげ〜と思った(小学生)

 

 

誕生日なのに課題がヤバすぎて徹夜する羽目になってしまった。バカすぎ。

 

もう歳をとりたくなくなってきている。この先の年齢は特に年齢制限の何かが解禁されるわけでもないし今が1番選択肢が多い状態なので。一応まだ先の方に非選挙権の25歳30歳が控えているけど正直政治家目指してないので割とどうでも良いな。最後は𝐼𝑛𝑡𝑒𝑟𝑛𝑒𝑡老害になって空に飛び上がったのち四肢を四散させながら華々しく散りたいね。

 

f:id:yamashinagogo4:20201214215055j:image

 

よろしく

 

おわり